子どもに習わせるならピアノ?いえいえギターもいいですよ☆

  • kanataです!

カナタギタースクールには小さいお子様も通いにきてくれています☆
一昔前までは子どもに楽器をやらせるのといえばピアノが主流だったと思いますが、だんだんと多様化しているように思います。

その背景として、お父さんお母さん自身が「ギターに興味があった」「昔やっていた」というのがあるようです。
だから、「子どもにもやらせたい」と。

それ、大正解です☆笑

ギターと言えば、「不良」なんてイメージが昔はありましたが、実際はそんな事はなく、その辺に対する親御さんの理解が最近はあるようです。とっても嬉しいです☆

ピアノもとてもいい楽器だとは思いますが、

  • ピアノを購入するのにお金がかかる
  • 買っても置き場所に困る
  • 集合住宅だと防音室でない限り音が出せない

等の問題があります。

その点ギターは、ピアノに比べて安価なものもありますし、置き場所にも困りません。
アンプから音を出すとうるさいですが、最近はヘッドフォンジャックがついていて夜でも練習が可能です。

そして、肝心のレッスン内容ですが、ピアノのそれとはちょっと毛色が違います。
まず、通常のピアノレッスンと共通しているだろうレッスン内容は

  • 基礎練習(運指練習)
  • 音感トレーニング
  • 読譜練習

ですが、実際に演奏していく練習曲が、ピアノはクラシック中心なのに対し、ギターレッスンではポピュラーミュージック(ロックやポップス等)を取り上げています。

基本的に楽しくをモットーとしていますので、とっつきやすいポピュラーミュージックの方が、お子様も楽しいようです。

さらに、ギターはここでは終わりません!笑

上記のレッスンに加え、ある程度のレベルで演奏出来るようになったら「即興演奏」いわゆるアドリブ演奏についてレッスンしています。

即興で演奏するという事は、自分の感情や、「こうしたい」というのを即座にイメージして、それらを音で表現しなければなりませんので、「表現力」や「対応力」が身に付きます。これは大人になってからでも身に付きますが、子どものうちからアドリブ演奏ができるようになっておくと、よりいっそうの表現力が身に付くと思います。

子どもと一緒に演奏できたら楽しいですよね!
お子様になにか楽器を習わせたいと思ったら、ギターも選択肢にいれて検討してみてください☆
無料体験レッスンもありますので、お気軽にどうぞ☆

それでわ〜

facebookページ立ち上げました!!
「いいね!」をお願いします☆